HOME > 旅の準備

旅の準備

知っているようでいざという時にあわてがちな旅の準備。
直前になってあわてないように、準備も計画的に行いましょう。
海外旅行の準備を、ご紹介します。

  • パスポートの準備
  • 旅行先の情報収集
  • 手荷物チェック

パスポートの準備

パスポート申請に必要な書類

一般旅券発給申請書 各種都道府県の旅行券発給窓口で入手可能。
5年用と10年用があります。
戸籍謄本 6ヶ月以内に発行されたもの。
住民票の写し 本籍地が記載された6カ月以内に発行されたもの。
写真1枚 6ヶ月以内に撮影したもの。正面、帽子不可、カラー白黒どちらでも可。
本人確認のための書類 写真付きの公的証明書1通(運転免許証など) または公的書類1通(保険証や年金手帳)と
写真付きの証明書1通(学生書や社員証)

お名前(ローマ字)の確認について

パスポート・査証(ビザ)について

旅行先の情報収集

旅を有意義なものにするためにも情報収集は大切です。
様々ななメディアがありますので、それぞれの特徴を活かして最新の情報を手に入れましょう。

インターネット
旅行先での率直な感想、新しい情報、現地の天気や通貨レートなどもリアルタイムで知ることができます。 なによりも手軽で、身近な情報手段ですから、うまく利用してしまいましょう。
各国政府観光局
美術館や博物館の特別展、お祭りや祝日の情報などの収集に役立ちます。 どこの国も基本的には 無料。オペラのチケットや列車移動の質問など、気軽に利用してみましょう。
ガイドブック
現地で持ち歩くことを考えるとあまり大きなものは避けましょう。 たくさん持っていっても見づらいだけ。
1冊と決めて、そこに他の手段で見つけた情報を書き込んでいきましょう。
雑誌
インターネットでも最新の情報は手に入れられますが、最新で細かい、確実な情報はやはり雑誌が
よいでしょう。 買い物やエステをメインに考えるなら女性誌がおすすめ。
マナー
マナーに関する情報は確実に集めておきましょう。 郷に入っては郷に従え。最低限のことは知っておくべきです。 女性に触れてはいけない、食器を持ち上げてはいけないなどなど。 ガイドブックに最低限
のことは書かれているので、必ずチェック。

手荷物チェック

意外と何を持っていっていいのか迷うものです。 
これいるかな…?  いらないかな…?判断基準は、現地で調達できるかできないか、
最低限必要なものものを挙げましたので、チェックしてください。

出発前にもう一度チェック!!チェックリストを印刷できます。
手荷物チェックリストを印刷

お支払いについて

店頭支払い・お振込・クレジットカード決済が可能です。

カード決済手数料0円