HOME > 特集 > 大切なお客様へ

特集

大切なお客様へ

観光庁長官登録旅行業第1640号、日本旅行業協会正会員、IATA公認代理店など、創業20年の信頼と安心の実績をご紹介します。

観光庁長官登録旅行業第1種 1640号登録

第1種旅行業とは?
http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/sangyou/ryokogyoho.html
日本で旅行業を営むには、旅行業法に基づき、観光庁長官又は各都道府県知事の行う登録(旅行業登録)を受け付けなければなりません。
旅行業登録の有無は、登録番号でご確認いただけます。
第1種、第2種、第3種、旅行業代理業者などの種別があり、それぞれ取扱いのできる業務に制限があります。
中でも「第1種旅行業者」は国(観光庁長官)への登録が必要となり、より厳しい条件を全てクリアしたあかしとなりす。
(第2種旅行業者、第3種旅行業者、旅行業者代理業者は都道府県知事への登録) 
第1種は、一定額以上の資本金、営業保証金が必要となり、国内・海外のパッケージツアーの企画や手配などすべての旅行業務を取り扱うことができます。

日本旅行業協会(JATA)の正会員

http://www.jata-net.or.jp/
リッツインターナショナルは旅行業法第三章の定める旅行業協会のひとつであるJATA(日本旅行業協会)の正会員です。 
※JATA会員は「正会員」「協力会員」「賛助会員」に分かれます。
弁済業務保証金制度とは?
http://www.jata-net.or.jp/travel/info/qa/bond/carte_bnsi.html
旅行者は旅行業協会の正会員(保証社員)である旅行業者の債務不履行の際に、弁済業務保証金から旅行代金等の範囲内で弁済を受けることが可能です。
弁済請求額の合計金額が、弁済限度額(保証社員が納付している弁済業務保証金分担金の額の5倍の金額)を超える場合、弁済限度額の範囲内で請求額に応じて按分されます。
第一種旅行業の場合、弁済限度額の最低額は7,000万円となっています。
また、「ボンド保証制度」は、JATAの保証社員のうち、海外募集型企画旅行を取扱う第一種旅行会社が法定弁済制度にプラスして、自社の負担で一定額の「ボンド保証金」を協会にあらかじめ預託しておき、自社と取引をされたお客様に対して協会が弁済をすることになった場合、「法定弁済限度額」と自社「ボンド保証金」の合算額を実際の弁済限度額とすることで消費者保護を拡充するものです。

日本旅行業協会(JATA)

国際航空運送協会(IATA)公認代理店

国際航空運送協会(IATA)

日本にある約1万社以上の旅行会社のうち、「IATA公認代理店」はわずか250社しかありません。(2017年4月現在)
IATA(通称:イアタ)とは国際線を運航する航空会社、旅行代理店、その他の関連業界のための歴史ある国際的業界団体で、世界中で多数の航空会社が加盟しています。
「IATA公認代理店」とは、IATAが国際旅客の販売に相応しい代理店を一定の基準で審査し、認可された代理店のことをあらわします。
一般基準、財務基準、スタッフ能力基準、セキュリティ基準などの条件をクリアした「IATA公認代理店」は、世界各国のIATA加盟航空会社の航空券を自社で発券することが可能で、リッツインターナショナルは2004年の認可取得以来、毎年数多くの航空券発券の実績を誇っています。

帝国データバンク 評点51点・東京商工リサーチ 55点 (2017年現在)

http://www.tdb.co.jp/index.html
http://www.tsr-net.co.jp/
リッツインターナショナルは、帝国データバンク及び東京商工リサーチによる企業の信用調査を公表しております。
評点とは、企業を100点満点で評価した点数で、企業が健全な経営活動を行っているか、支払能力があるか、安全な取引ができるかを第三者機関として評価したものです。

一覧へ戻る

海外ツアー検索

  • 条件で探す
  • キーワードで探す
  • 出発地
  • 目的地
  • 出発日
  • 旅行日数
キーワード
例)台湾 グルメ 格安

もっと詳しい条件で検索

海外ツアー検索

  • 条件で探す
  • キーワードで探す
  • 出発地
  • 目的地
  • 出発日
  • 旅行日数
キーワード

例)台湾 グルメ 格安

お支払いについて

店頭支払い・お振込・クレジットカード決済が可能です。

カード決済手数料0円