HOME > アンコールワット > 現地情報

アンコールワット

現地情報

アンコールワット現地情報

カンボジアにあるアンコール遺跡の中で最大規模をほこるアンコールワットは、30年もの歳月をかけて建てられ、ヒンドゥー教における宇宙観を再現した大寺院。
アンコール・ワットとは「大きな寺」という意味で、環濠を含む大きさは東西約 1,500m、南北約 1,300mもある。
歴史的文化価値の高い遺跡が点在しており、カンボジアの様々な歴史に触れる事ができる。

アンコールワット現地情報


  • 首都
  • プノンペン
  • 通貨
  • リエル
  • 時差
  • 日本との時差は-2時間。カンボジアの方が遅れている。
  • 言語
  • 英語(共通語),マレー語,中国語(北京語),タミール語
  • 宗教
  • 仏教など
  • 気候
  • 熱帯モンスーン型気候
  • 電圧
    • 電圧:120/220V
    • 周波数:50Hz
    • プラグ形状:Aタイプ、Cタイプ、SEタイプ
    • Aタイプ
    • Cタイプ
    • SEタイプ
    ※日本の電気製品を使用する際は変圧器と差し込みプラグが必要。
  • 旅券(パスポート)残存有効期限
  • 入国時6ヵ月以上必要。
  • 観光査証および渡航認証
  • 必要: 観光査証の滞在可能日数は30日。
  • チップ
  • 習慣はないが、重いものを運んでもらった場合1~2000リエル程度。

お支払いについて

店頭支払い・お振込・クレジットカード決済が可能です。

カード決済手数料0円